ホーム > 健康講座 > 糖尿病教育 > 糖尿病教育入院





糖尿病と当院の取組み
糖尿病教育入院
糖尿病教室
糖尿病患者会


糖尿病教育

糖尿病教育入院

目的
 糖尿病についての正しい知識と自己管理の方法を学び、適切な血糖コントロールが維持できるよう生活習慣の基礎を作ります

入院期間
   12日間

プログラム
 医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・臨床検査技師・理学療法士が、それぞれの専門領域の講義(下表)と座談会方式での質疑応答を行います。また、各種検査とその説明、病棟での個別指導も実施します。


日程
内容
担当




火曜
糖尿病総論 合併症 医師
食事療法@ 管理栄養士
水曜
低血糖シックデイルール 看護師
木曜
ヘモグロビンA1c自己血糖測定 臨床検査技師
内服薬 薬剤師




火曜
糖尿病治療 医師
食事療法A 管理栄養士
水曜
フットケア 看護師
木曜
運動療法 理学療法士
インスリン注射 薬剤師

 ※教育入院を希望される方は、かかりつけ医にご相談下さい。
また、詳細をお知りになりたい方は、当院代謝・内分泌内科にてお尋ね下さい。