ホーム > 健康講座 > 糖尿病教育 > 糖尿病患者会





糖尿病と当院の取組み
糖尿病教育入院
糖尿病教室
糖尿病患者会


糖尿病教育

糖尿病患者会

 糖尿病の患者様とそのご家族、当院医療スタッフで糖尿病患者の会を結成し活動しています。
 結成と同時に日本糖尿病協会に加盟し、日本糖尿病協会熊本県支部荒尾分会瑞鳳会として活動しています。
 その中で、当院は、医療スタッフとして支援を実施しています。
主な活動
   ○糖尿病教室(毎月1回) ※荒尾市民病院と共催
   ○料理教室(年2回)
   ○グランドゴルフ大会(年1回)
   ○ウォークラリー参加(年1回)

 患者会に入会すると、自動的に日本糖尿病協会入会となります。会費は、日本糖尿病協会会費と合わせて年額2,500円です。日本糖尿病協会に入会すると、糖尿病に関する情報を掲載した全国版機関誌「さかえ」が毎月送付されます。

 全国には糖尿病と診断され、自分の人生を快適に、充実して送っていらっしゃる方々がたくさんいらっしやいます。この会に入ることによって全国規模の多くの情報が得られ、皆さんの日常生活に大いに役立ってくれることと思います。


 

 毎年、荒尾中央公民館2階の調理室において、糖尿病教室を開催しています。
「低カロリーで満足感のある食事」を患者様とスタッフで料理し食べることを目的に、毎年楽しいひとときを過ごしています。
料理をしたことのない男性でも、茶話会のつもりでおいで下さい。
 患者様やご家族の方、どなたでも参加できます。