ホーム > 部門紹介 > 看護部 > 各看護単位のご紹介




看護部の紹介
看護体制・方式
教育・研修
各看護単位のご紹介
認定看護師のご紹介
  認定看護師通信
  認定看護師講座
病院見学のご案内


















看護部

各看護単位のご紹介


チーム医療で質の高いサービスを

 救急外来では、救急車や急病の患者様を24時間体制で治療・看護しております。私たちは、患者様の御希望にそった治療・看護を目指しています。

 HCU(集中治療室)では、重症の患者様が日々病気と闘っていらっしゃいます。患者様の救命を目標に内科系・外科系を問わず全科の医師と協力し、高度な医療を提供しています。


前進と笑顔のチーム医療

 中2病棟では、循環器科を中心に救急科と内科疾患の患者様の看護をしています。心臓カテーテル検査の短期入院の方から緊急入院の患者様まで安全に安心して入院生活が送れるように、医師・看護師・リハビリ・薬剤師・栄養士・看護助手でチーム一丸となって看護部理念の「患者中心の看護」を実践しています。慢性心不全認定看護師を中心に心不全看護にも力を入れています。入院された患者様が一日でも早く住み慣れた環境へ戻れるようにスタッフ一同でお手伝いさせていただきます。

※心臓リハビリテーションをを実施しています。




 中3病棟では、産科、婦人科、脳神経外科内科の患者さまの看護を行っています。 産科では、出産・育児を安心して行っていただけるようベテラン助産師が悩みや不安をお聞きしながら丁寧にアドバイスしています。
 婦人科では、同じ女性とし女性特有の病気を抱え、治療・手術を受けられる患者様やご家族を精神的にもサポートしながら看護援助を行っています。また、脳神経外科内科の患者さまの治療・検査もお手伝いしております。
私たちは、患者さまが満足のできる入院生活を過ごしていただけるようきめ細やかな看護を行っています。


チームワークで質の高いサービスを

 中4病棟では、代謝内分泌内科、血液内科、腎臓内科、消化器内科、神経内科と内科系一般の患者さまの看護を行っています。
安全、安楽な療養環境の中で、患者さまの視点に立った医療が提供出来るよう、医療スタッフと連携し、取り組んでおります。




 北1病棟では、整形外科、形成外科、脳神経外科の患者さまの看護を行っています。
主に、高齢者の骨折、褥瘡、皮膚腫瘍、脳血管障害の方々が入院されています。

 私たちは、医師・リハビリスタッフ・相談支援員等と協力を行い、患者さまに寄り添いながら社会復帰のお手伝いを行っています。




 北2病棟では、整形外科、脳神経外科、神経内科のリハビリ期の看護を行っています。急性期の治療を終えた患者さんに退院後の生活を見据えて出来ること、出来ないことを把握し、生活能力を高めていきます。
 そのためには日常生活動作を見守り、ご自身でできるまで待つことが重要となります。また医療に関わるさまざまな職種が連携を密に行い、患者さん、御家族と目標を設定し、情報を共有しながらチームとして医療を実践しています。


仕事はきちんと 仕事は楽しく
 北病棟3階は外科病棟で、手術・化学療法・放射線療法・緩和ケアなど病態に応じた看護を行っています。

患者様に信頼され、安全と安心を提供できる医療を目指してスタッフ一同笑顔を絶やさず頑張っています。

手術室
患者さまへ安全な手術を

 手術室では、手術中の患者さまの看護を行っています。
 手術室は5つあり、全ての患者様が安心して安全に手術を受ける事が出来るように誠心誠意頑張っています。

 私たちは、全ての患者様に良い医療が提供できるように自己啓発にも努め、常に向上心を持って最新医療に取り組んでいます。

腎センター(透析)
優しさと明るさで快適な職場づくり

 腎センターでは、腎臓の病気の患者さまの治療を中心に行っています。

 受け待ち看護師が中心となり看護していますが、患者さまのさまざまな不安・質問に対して医師、臨床工学技士とともにチーム医療を心掛け、納得して治療を受けていただくよう努力しております。

 私たちは、生涯透析療法が必要になった患者さま・ご家族に接し、社会生活が円滑に行われるよう患者さまの立場にたった看護を心掛けています。

外来看護部
笑顔と優しさの看護サービス

 外来看護部では、1階、2階の外来診療、検査、処置に携わっております。

 私たち外来スタッフは、各科外来同士の連携はもちろん、病棟や他の医療関係者と連携を取りながら、患者さまに安心して快適な診療を受けていただけるよう日々努力しております。