ホーム > 診療統計 > 学術実績 > 学会・論文発表・講演2008
















学会・論文発表・講演
地域・院内勉強会
荒尾緩和医療研究会
(診療案内へリンク)

院内学会




  これまでの実績は、以下の通りです。※年度をクリックしてください。








開催
学会名 発表者
演題

12月 第18回日本乳癌検診学会 医師:宮嵜 俊幸
 経過観察中に発生した術後十年目の対側乳癌の一例

11月 第70回日本臨床外科学会総会 医師:濱口 裕光
 「緩和ケアチームの役割・分担」パネリストとして発表

11月 筑後地区緩和研究会 @医師:
  濱口 裕光
A薬剤師:
  大久保 達也
 @一般病棟における癌疼痛治療の実戦
  〜地域での癌難民救済と癌緩和ケア普及に向けて〜
 Aがんケアチームにおける薬剤師の役割

10月 第67回日本脳神経外科学会総会 医師:不破 功
 脳槽シンチグラフィーで髄液漏の診断に苦慮する
 画像を呈した症例の解析

10月 第111回中部日本整形外科、災害外科学会 医師:前田 勇一
 化膿性脊髄炎のRsw euhancement(IGd MRI)に
 ついて

10月 第44回日本医学放射線学会秋季臨床大会 医師:宮嵜 俊幸
 拡散強調画像が有用だった卵巣腫瘍茎捻転

10月 第43回九州医学検査学会 検査技師:
  村上きよ子
 輸血により産生された抗f抗体の1症例

10月 第47回全国自治体病院学会 看護師:西浦 稔子
 患者のセルフケア能力に応じた看護統一にむけて
 〜ADLチェック表を用いて〜

9月 世界内視鏡学会・日本内視鏡学会 医師:勝守 高士
 当院におけるデルタ吻合による完全鏡視下
 幽門側胃切除術の成績

9月 九州内視鏡下手術研究会シンポジスト及び座長 医師:勝守 高士
 胃癌に対する完全鏡視下幽門側胃切除術の
 適応としてT1〜2 N0〜1は妥当か

6月 第62回日本食道学会 医師:山本 真一
 食道悪性黒色腫の1例

6月 第22回腹部放射線研究会 医師:宮嵜 俊幸
 「悪性末梢神経鞘腫」について

5月 第51回日本糖尿病学会 医師:田口 哲也
 医療費自己負担のデバイス選択に及ぼす影響の検討

5月 第51回日本糖尿病学会 医師:田口 哲也
 外来でのラグジュラ導入に関するインスリン
 自己注射手技指導の実態調査

5月 第51回日本糖尿病学会 薬局:大野 由美子
 当院における外来インスリン自己注射への
 薬剤師の取り組み

5月 第81回日本内分泌学会 医師:萩原 利奈
 メチラポン治療が奏功した異所性ACTH産生
 クッシング症候群の2例

5月 第10回国際IVR学会 医師:宮嵜 俊幸
 Clinical efficacy of SMANCS/Lipiodol TACE
 for HC