ホーム > 診療案内 > 救急外来(休日夜間) > 小児時間外診療






救急外来
小児時間外診療





救急外来(休日夜間)

小児時間外診療


 現在、小児科常勤医師が不在となっております。小児患者様の診療体制は下記のような体制で行っています。


日、祭日

昼間
9:00〜17:00
かかりつけの病院・診療所へ
[休日昼間の診療]
荒尾市医師会
休日当番表

夜間
19:00〜22:00
[平日夜間の診療]
荒尾市医師会による小児救急医療体制
[土曜・休日夜間の診療]
荒尾市民病院 救急外来

上記以外の
時間帯
荒尾市民病院 救急外来

平日夜間の診療

 現在、荒尾市医師会による、小児救急医療体制で行っています。
診察時間は、月曜〜金曜の19時〜22時までです。土日祝日を除きます。
 なお、大牟田医師会でも、小児時間外の輪番制を実施されていますので、ご参照ください。

 ⇒荒尾市医師会体制一覧
 ⇒大牟田市医師会体制一覧

休日昼間の診療

 日曜、祭日の昼間9時〜17時までは、荒尾市医師会の休日当番医が小児診療を担当いたします。
 休日当番医については、下記を参照してください。

 ⇒荒尾市医師会休日在宅医一覧
 ⇒大牟田市医師会休日在宅医一覧

上記以外の時間外診療

 当院救急外来を受診された場合、当直医師が診察することになります。しかしながら、小児科医ではありませんので、あくまでも一般医療として、軽症患者さんの投薬や措置を実施することにとどまります。

 発熱や嘔吐などにより点滴や採血、入院などを必要とする子供さんや、専門的な診察を必要とする乳児などは、当院救急外来を受診されても、小児科医のいる他の医療機関をあらためて受診していただくようお願いすることになります。

 当分の間、常勤医師の確保が困難だと思われます。患者さまおよびご家族の皆さま方には大変ご迷惑をおかけいたします。
 なお、今後も小児科医師の確保に全力をあげて努力いたしますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

電話相談

熊本地域医療センターで、小児救急の電話相談を受けつけています。

【熊本県小児救急電話相談】096−364−9999
 ⇒熊本県小児救急電話相談