本サイトトップ / 求める人材像 / 職場案内 / 定期採用

HOME採用情報研修医採用サイト求人情報 総合医養成プログラム

求人情報 総合医養成プログラム

当院では地域包括的な医療に参加・貢献できる人材の育成を目指し、「総合医養成プログラム」を実施しています。
これからの地域医療に求められる「総合医」のスキルを得たいと考える方は、ぜひご応募ください。

このような方に最適です!

  • 病院総合医を目指す研修希望者
  • 「専門医からの転向・Uターン・新規開業」などで、地域の「かかりつけ医」のスキルを得たいとお考えの医師広範囲の研修希望者

標準コース(研修期間3年)

  • 「専門医からの転向・Uターン・新規開業」などで、主に地域の「かかりつけ医」のスキルを得たいとお考えの医師

リフレッシュコース(研修期間 最短8カ月)

 

プログラムの目的

  • 特定の臓器に限定することなく、日常的な病気の診断と治療(初期救急を含む)を身につける。
  • ニーズに基づいた患者中心の全人格的医療を実践するため、患者の最善利益を考え、問題に対処できる能力を身につける。
  • 安全で質の高い医療を提供するため、院内チーム医療のマネジメントに貢献する。
  • 地域住民の在宅医療・健康増進・疾病予防に寄与する。
 

プログラムの特長

質の高い医療を研修できます
当院は県北唯一の基幹型臨床研修指定病院。県内でも歴史と実績のある救急、高度医療を提供してきた総合病院なので、質の高い医療を研修できます。
フレキシブルな研修プログラム
必須科目以外は、研修したい科・研修期間を自由に決定できるなど、フレキシブルな研修プログラムとなっております。
コミュニケーションが良好な職場です
当院は伝統的に診療科間、コメディカルスタッフとのコミュニケーションが良好で、医局もアットホーム、働く上でストレスが少なく、医師のリピーターも多いのが特徴です。

募集要項

(1)研修開始時期 平成28年4月以降
(2)養成プログラムの名称と概要

1 標準コース 研修期間 3年

病院総合医希望者、または専門医からの転向・Uターン・新規開業などで、地域のかかりつけ医を考えている医師広範囲の研修希望者
  • 1年目:救急4ヶ月→選択診療科8ヶ月
  • 2年目:選択診療科12ヶ月
  • 3年目:希望診療科6ヶ月→病院総合医6ヶ月
選択診療科:救急・循環器内科・糖尿病内分泌内科・血液内科・消化器内科・腎臓内科・呼吸器内科(外来中心)外科・脳神経センター(外科・内科)・整形外科・形成外科・泌尿器科・産婦人科・小児科(外来)放射線科・麻酔科・眼科(外来)・皮膚科(外来)・緩和ケア(外来)・健診・地域医療から自己選択、事前に研修計画提出
  1. 救急・内科系各科・外科・整形外科・脳神経センター・小児科・地域医療は、総合医の性格上、必須
  2. 選択診療科の研修期間は、各科1~3ヶ月とする
  3. 選択診療科において外来のみの診療科は同一研修期間(1~3ヶ月)に複数選択可能
  4. 専門分野は省略も可
  5. 3年次の希望診療科は、未研修科または、再研修希望科で研修期間は各科1~3ヶ月とする
  6. 病院総合医研修中は外来中心だが、必要・希望に応じて入院患者のフォローも可
  7. 地域医療は、連携病院である鴻江病院で行う
 

2 リフレッシュコース 研修期間 最短8ヶ月

専門医からの転向・Uターン・新規開業などで、主に地域のかかりつけ医を考えている医師
救急3ヶ月→希望診療科3ヶ月+α→病院総合医2ヶ月
  1. 希望診療科は、研修期間は各科1~3ヶ月とする
  2. 希望研修内容に応じて、希望診療科期間の延長は可能
  3. 総合医研修中は主に外来中心となるが、必要・希望に応じて入院患者のフォローも可
(3)プログラムの研修期間 ・標準コース(総合医希望者):3年
・リフレッシュコース(新規開業等):8ヶ月
(4)想定される研修受講者像 後期研修医、内科認定医、フルタイム勤務が困難な医師、専門医から総合医を目指す医師、新規開業を考慮中の医師
(5)受講後の就業について いずれのコースも研修修了後は、引き続き、当院病院総合医または、希望診療科でスタッフとして勤務も可能。他医療機関も可能

現在、「総合医」を募集しています!

現在、総合医を下記のとおり募集しています。

総合医処遇

身分 常勤職員
基本手当 病院の規定による
賞与 あり
時間外手当 あり
医師業務手当 業務実績により評価する手当
勤務時間 8:30~17:15(休憩1時間)
休暇 年次有給休暇(20日)、夏季休暇、年末年始 ほか
当直 あり(2万円/回) 回数:約4回/月
社会保険・労働保険 あり(共済保険、地方公務員災害補償基金)
勤務医賠償保険 あり
病院賠償保険 あり
宿舎 あり(2割自己負担)
フッター