受付時間(平日) [新規]8:30~11:00 [再来]8:30~11:30 診療時間:9:00~

HOMEお知らせ新年おめでとうございます

月別ページ一覧

採用情報

入札情報

新年おめでとうございます

明けましておめでとうございます。昨年中は、市民の皆さまには本院に対し温かいご支援をいただき、誠にありがとうございました。本年も、市民の皆さんの期待と信頼に応えるべく安全で安心な質の高い医療を提供していく所存です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。荒尾市唯一の急性期病院である本院は、病院理念「荒尾市民病院は地域住民の健康の維持・増進に努め、患者中心の安全で質の高い医療の提供を目指します。」を掲げ、患者目線に立ち、患者とともに病に立ち向かう「患者中心の医療」を展開しております。また、地域で発生した病気は地域で治す「地域完結型医療」を目指し尽力しております。

また、城北地域唯一の国指定の「地域がん診療連携拠点病院」、県からは「脳卒中急性期拠点病院」「心筋梗塞急性期拠点病院」の指定を受けております。地域医療支援病院、基幹型研修病院の認可も受けており、現在、本院には基幹型研修医8人、協力型研修医2人、計10人が初期研修に励んでおります。4月には基幹型研修医は10人になる予定です。本院は救急専門医を2人、救急外来に配置し、救急医療の充実を図っております。救急外来に80列のCTを設置し、救急の現場で素早いCT撮影と迅速な診断、加療が可能となっております。救急外来の背後に有明地域で唯一のHCU病床を有し、重症患者の受け入れに寄与しています。本院の新築につきましては、基本設計を終え、本年は施工予定者を公募(プロポーザル)し、実施設計に移る予定です。設計テーマは「有明医療圏の中核病院として機能を果たせる医療拠点の実現と、安全で質の高い医療を提供し、地域住民に信頼される病院の実現」です。

本年も荒尾市唯一の急性期中核病院として、「いい病院づくり」に励みます。

病院事業管理者 大嶋壽海
令和2年 元旦

フッター